桃源郷EP

by owtn.

/
  •  

1.
2.
3.

about

※こちらからフリーでダウンロード出来ます。
●FREE Download Link >>>
box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-pjbhq23wgi2tysv45lfxlu2nju-1001&uniqid=47fa869a-01e3-4e9e-8811-fad06f8d5eae&viewtype=detail

第22弾リリースは、ポエムコアアイドルowtn.の3曲入りEP
今作はプロデューサーにSLATEを迎え制作。
ドラマチックに展開するトラックの上で発せられるowtn.の
ウイスパーヴォイスはより説得力を増し透明感あふれる
ファンタジックな音像を浮かび上がらせている。

credits

released December 5, 2015

全曲作詞、朗読:owtn.
全曲作曲・プロデュース:SLATE

tags

license

feeds

feeds for this album, this artist

about

POEM CORE TOKYO Tokyo, Japan

POEM CORE TOKYO is a netlabel out of tokyo that focuses on poem core.

contact / help

Contact POEM CORE TOKYO

Streaming and
Download help

Track Name: うお座の感受性
わたしの子宮は
膨らませすぎて
破裂した風船のようにぐったりと
からだのなかに寝そべっている。
びゃあびゃあと泣いた後の
脚はなぜか痺れているのに
どこか心地よく、
きっと悲しみは食卓の上で
ホイップクリームでおめかしした
パンケーキのように
規則正しく切り取られて
この小さな部屋のエアーポケットに
食べられてしまったのだろう。

あなたを悲しませたくない。
そう思いすぎたわたしはきっと
脳に、胸に、肺に、胃に、
からだと頭のありったけの隙間に
いろんなものを詰め込みすぎたんだろう。
涙と、嗚咽と、吐瀉物となって、
一度に全部が溢れ出した。

それなのに2時間後のわたしは
いつものように服を着て、
歩いて、地下鉄にのり
いつものように一日を過ごしている。
何事もなかったかのように、
他愛のない話で笑っている。

もう一人のわたしはいつも、
絶望するわたしをどこかで見ている。
それはとても冷静で、
デッサンをするように、
まるで人ごとのように。

「あなたはとても素敵な作品になるわ。
そう、とってもね」


遅れていた地下鉄ももう、
いつの間にか通常運転に戻っている。
サラリーマンに、学生、みんなが、
足早に家路を急いでいた。
Track Name: チャイナ・マーブル
あなたのために今日も
飽きもせずに桃を齧る
喉を潤す雫は甘く
首筋から立ち上る香り
もうひとくち いかが?

橙、白、緑
橙、白、緑

寝間着で訪れる
あなたの部屋
簾、褥、行灯
薄化粧 恥じらいの仕草
ため息で あかりを消して

穢れなき少女は
無垢なおなかのなかに
みんな 無限の宇宙を持ってる

待っていた
あなたの息に 言葉に
脳の奥をゆるゆると溶かして

白い肌
伏せたまつげ
あなたは 狗(いぬ)のように
息を切らせて
わたしの軋む骨を舐める


川は流れている


白、黒、白、黒、白、白、白


川は流れている
Track Name: 森のくまさん
睡眠と食事のような
当たり前のサイクルに取り込まれて
細かく刻まれて あなたの一部になった
ホログラムのわたしは
欠片のひとつずつを光らせ
夏の空に透けてる


咀嚼されて粉々になったわたしは
あなたの体の一部になった
熊みたいに拳振り上げてさ
服を脱がすように
皮膚を剥ぐのね
蜂蜜をすくうように
血をなめるのね


今が楽しければいいじゃんなんて
根無し草みたいに
先を見ない臆病者の言うことね
だから男の子って嫌いだよと
あの子と笑った
帰り道のことだった


爪が死神の鎌のように
脳幹を貫き
わたしは大切な誰かと
別れを惜しむ間も
許されなかった



わたしは
はためくシャツのように
夏の空に透けてる
彼女だけがわたしの正義
彼女だけがわたしの未来