スノードームの中の夜空

from by owtn.

/

lyrics

球体の中の街
肩を並べて歩く
年下のあなたは
無邪気に笑う
余計なことは 何も言わない


わたしは次の恋を
どうしても ためらってしまう
けれど あなたのことは
なんとなくすてきだと
少しずつ 思い始めているの


スノードームの中の街
降りつもる雪は
やむことを知らない


わたしを故意に
傷つけようとする人たちは
確かに どの時代にもいたけれど
そんなことはもう どうでも良くなっていた


オルゴールの音がやさしく
ふるさとへと帰ってきた人々に
おかえりなさいと告げるよ


今年の仕事を終わらせた あなたが
遥か遠い国から
飛行機で帰ってきて
臆病なわたしを
そっと抱きしめるの


わたしは自らの約束を
破棄することはありません
わたしを最後まで
信じてください

愛し抜く自信は いつもこの胸に

あなたが 強い風に 冷たい雨に
揺らぐことがなければ
この愛はきっと
永遠となるでしょう


真冬の天体のように
今夜 わたしの気持ちは
おおきく動くの


まっさらに 淀みのない
新雪のように
この愛はきっと
永遠となるでしょう

credits

from フロイデンベルクの森, released May 21, 2017

tags

license

about

POEM CORE TOKYO Tokyo, Japan

POEM CORE TOKYO is a netlabel out of tokyo that focuses on poem core.

contact / help

Contact POEM CORE TOKYO

Streaming and
Download help